キュウリ おすすめ品種

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ 品種 » キュウリ おすすめ品種

キュウリ おすすめ品種

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 6分

スポンサードリンク


キュウリは、夏野菜の中でもスタートダッシュで収穫が始まるため、
初心者の方にもとても人気があります

 

 

キュウリには、実はたくさんの品種が存在します。
その中でも、家庭菜園でも育てやすい、おすすめの品種をまとめました。

 

 

[キュウリ おすすめ品種]

 

 

■キュウリ おすすめ品種

 

・VR夏すずみ
タキイ種苗株式会社から出ているVR夏すずみの人気は、トップクラスです。
以前から人気のあった「夏すずみ」をさらに改良して作られた品種で、
家庭菜園に向く品種の中でも、特に育てやすいと人気です。

 

実は21cm~22cmほどと、開花から収獲までの期間も短く、
料理の使い勝手も良いサイズです。
べと病とうどんこ病に強く、減農薬栽培が可能です。

 

・北進
以前から人気の、タキイ種苗株式会社から出ているのが、北進です。
ホームセンターなどでも、苗が並んでいるのを毎年みかけます。

 

実は21cm~22cmで、歯切れの良い食感が人気の秘密です。

側枝の発生が旺盛で、雌花がつく節には複数の実がつくことも多く、
戻り果も多いので、1株でたくさんの実を収穫できます。

 

・Vアーチ
Vアーチも、タキイ種苗株式会社から販売されているキュウリの品種です。

ウイルス病、べと病、うどんこ病に耐病性があり、
褐斑病にも比較的強い性質を持っています。

 

草勢が極端に強いわけではありませんが、側枝が安定して発生するため、
栽培後半まできちんと収穫できる優れものです。

 

・夏秋美人
埼玉原種育成会という、キュウリや台木、
メロンを主力として作っているメーカーが出している品種です。

 

べと病とうどんこ病に強く、手入れを丁寧に行えば、減農薬栽培が可能です。

暑さにも寒さにも強く、つる持ちも良いので、露地栽培だけでなく、
ハウス栽培にも適した品種です。

 

支柱やネットを使った立体栽培の他、地這い栽培も可能です。

 

・よしなり
おてがるキュウリよしなりは、サカタのタネが改良して作った、キュウリの品種です。
実の長さは21cm前後で、揃いが良いのが特徴です。

 

表皮は濃緑で光沢があり、歯切れが良いので食味も良好です。

 

べと病、褐斑病、うどんこ病に耐病性があり、特に褐斑病が多発している地域では、
本領を発揮できます。

 

・フリーダム
イボなしキュウリの中でも人気が高いのが、サカタのタネから出ているフリーダムです。

キュウリの実の表面にあるイボは、新鮮さの証としてしばしば注目されますが、
このイボに悩まされている方も多いです。

 

イボをなくすことで、表皮がつるりとしていて扱いやすく、主婦に人気です。

うどんこ病にかなり強い耐病性を持っており、べと病にも強いので、
家庭でも育てやすいです。

 

・夏太郎
タキイ種苗株式会社から出ている夏太郎は、地這い栽培向きの品種です。
近年、家庭菜園では立体栽培が主流となっていますが、
やはり地這い栽培も根強い人気があります。

 

キュウリはもともと地這い栽培で育てられていた野菜ですし、
スペースが許すのであれば、地這い栽培にチャレンジしてみるのもお勧めです。

うどんこ病とべと病に強く、栽培後半までつるも持つので、たくさんの実を収穫できます。

 

・シャキット
古くから栽培されてきたキュウリの系統に、四葉系というものがあります。
四葉は「スーヨー」と読み、パリッとした食感と、表皮の細かいイボが特徴的です。
近年は表皮のイボを嫌う傾向にありますが、この独特の食感は何にも代えがたいものです。

 

タキイ種苗株式会社から出ているシャキットは、
四葉系の中でも21cm前後と少し短めの実がつき、
一般的なキュウリと同じサイズくらいの実が収穫できます。

 

また、従来の四葉系に比べ、収量が安定していて秀品率も高いので、
家庭菜園でも人気です。
うどんこ病、べと病、ウイルス病に耐病性があります。

 

・ホワイティ25
キュウリといえば緑色ですが、少し珍しいものも育ててみたいという方には、
大和農園から出ているホワイティ25がお勧めです。

 

半白のように、緑と白が混ざっているのではなく、表皮も果肉も全体的に白く育ちます。
一部、 淡いグリーンになることもありますが、通常のキュウリと比べると、
その白さに驚きます。

 

実は25cm前後と、少し長めに育てて収穫します。
歯切れが良く、サラダなどの彩りとしても使えますし、漬物や炒め物などにも利用できます。

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
枯れる 収穫 発芽しない 育てる 家庭菜園 実がならない 用土 キュウリ 地植え 育て方 キュウリ苗 つる割病 水やり おいしい キュウリ栽培 キュウリ 炭そ病 花が咲かない 連作 楽しみ 選び方 うどんこ病 植え付け時期 モザイク病 育て方 肥料 道具 つる枯病 受粉
ランキング