キュウリ 肥料

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ栽培の基本 » キュウリ 肥料

キュウリ 肥料

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 6分

スポンサードリンク


kyuri01

キュウリの株が元気に育ち、立派な実をつけるには、
適量の元肥と追肥=肥料が必要です

 

 

必要な養分を、肥料として与えることで、キュウリは多くの実をつけてくれます。
ただし、大量の肥料や頻繁に肥料を与えては、生育を阻害します。

 

特にキュウリは、実を付け始めてから、次から次へと結実するので、
こまめに少量ずつを与えた方が効果的です。

 

地植えと鉢やプランターなど容器栽培とでは、元肥や追肥の与え方が異なります。
それぞれの元肥、追肥の与え方をわかりやすくご紹介します。

 

 

[キュウリ 肥料]

 

 

■地植え

 

地植えで育てる場合、まず畝を作ります。
その畝を作る時に、元肥を入れます。
その後、苗を植え付けて育てていき、生育に合わせて追肥を行います。

 

 

kyuri-motohi

元肥の配分は畝全体と心肥が等分が良いです

 

 

・元肥
地植えの場合の元肥は、畝を一度立てた後、
中央に溝を作って肥料を入れる「心肥」と、
畝全体に混ぜる肥料が必要となります。

 

1.まずは1㎡あたり3kg~4kgの堆肥と苦土石灰を120g加えてよく混ぜます。
2.1条植えなら畝幅1m、2条植えなら畝幅1.5mで畝を立てます。
3.畝の中心をくわなどで掘って溝を作り、そこに全体の半量の元肥を心肥として入れて埋め戻します。
4.残りの半量の元肥を、畝全体にばらまいた後、全体をよく混ぜておきます。

 

元肥として入れる肥料は、窒素:リン酸:カリが8:8:8のものを選び、
1㎡あたり150g~200gくらいを目安に入れておきます。

 

心肥と畝全体に入れる元肥とが、ちょうど半量ずつなので、
150gの元肥を入れる場合は、心肥が75g、畝全体が75gになります。

 

 

kyuri-tuihi

追肥は溝に入れたり、マルチに穴をあけて施します

 

 

・追肥
苗の植え付けが終わってから、2週間後から追肥を始めます。
追肥に使うのは、元肥に使った化成肥料と同じで問題ありません。
2週間おきに3回追肥をします。

 

追肥をする時、畝の肩のあたりに溝を作り、
そこに肥料を入れて、土をかぶせておきます。

 

1回に与える肥料の量は、1㎡あたり60g~70gが目安です。
乾燥防止のために、ワラを敷いている場合は、ワラをどけてから追肥をします。

 

ビニールマルチなどをして、畝全体を覆っている場合は、
一度ビニールをはずして溝を作って追肥をします。

 

マルチをはずすのが手間な場合は、
畝の肩あたりにところどころ棒などを使って穴をあけ、そこから追肥を行います。

 

 

■プランター・鉢など容器栽培

鉢やプランター、トロ箱などを使って育てる容器栽培は、
地植えと違って土の量が制限されています。

 

さらに、水を与える時には容器の底から水が出てくるまで与えるため、
肥料成分が流れ出やすい状態です。

 

しかし、一度に大量の肥料を与えると、
土量が制限されている分、肥料濃度が高くなり、根を傷める原因になります。

 

肥料を与える期間や、与え方、与える量も地植えとは違うので注意しましょう。

 

・元肥
植え付け時に、培養土を使うことをお勧めします。
水はけと水持ちがよく、酸度もすでに調整されている上に、
元肥もすでに配合されているものが多いです。

 

特に初心者の方は、市販されている野菜用の培養土や肥料を、

使うと、安心で便利です。

 

苗を植え付けた後、苗が高さ50cmほどの高さになり、
株がしっかりとしてきたら、追肥を開始します。

 

2週間に1回くらいのペースで、1株あたり10gの化成肥料を与えます。
化成肥料は、窒素:リン酸:カリが8:8:8のもので十分です。

 

容器栽培の場合は、肥料成分が土に残りにくいため、
栽培終了までの間、2週間に1回、1株10gの追肥を続けます。

 

 

kyuri

実の曲がり、変形果は、肥料不足、水不足が主な原因です

 

 

■樹勢が落ちたときは?

 

地植えであっても、プランター・鉢など容器栽培であっても、
2週間に1回の追肥を行っていても、樹勢が弱ることがあります。

 

その場合は、即効性のある液体肥料を使いましょう。
液体肥料の場合、粒状から溶けだして徐々に効く化成肥料と違い、
液体が直接根に届くため、即効性が期待できます。

 

規定通りに薄めた液体肥料を、水の代わりに与えましょう。

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 苗の選び方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
うどんこ病 キュウリ栽培 選び方 つる割病 収穫 発芽しない モザイク病 植え付け時期 用土 肥料 枯れる 連作 炭そ病 キュウリ 地植え 育て方 キュウリ苗 育て方 道具 キュウリ 水やり つる枯病 おいしい 受粉 実がならない 楽しみ 家庭菜園 育てる 花が咲かない
ランキング
AX