キュウリ トースト

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ 料理・レシピ » キュウリトースト

キュウリトースト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

スポンサードリンク



キュウリトースト、バターとキュウリの相性◎

 

 

■キュウリトースト

 

キュウリと食パンの組み合わせといえば、サンドイッチを思い浮かべる方が多いでしょう。

 

フレッシュなキュウリとハムやチーズなどを一緒に食パンに挟めば、

あっという間においしいサンドイッチが出来上がります。

 

けれど、実はキュウリ単体と食パンだけでも、ものすごくおいしい一品が出来上がります。

 

キュウリは水っぽいイメージがあるため、食パンとは相性が悪いと思われがちです。

 

けれど、作った後にすぐ食べるのであれば、

キュウリから出た水気が食パンにしみこんでびしょびしょになることもありません。

 

かなり簡単、しかも少ない材料でパパっと作れるので、

サラダを作る余裕がない時でもお勧めのトーストです。

 

●材料

キュウリ……1/2本~1本
食パン……1枚

 

バター(マーガリン)……適量

 

塩……1つまみ

 

●作り方


1.キュウリはヘタを取り、縞目に剥いてからさっと洗います。
塩を全体にまぶして手でこすり、1分ほど放置してから塩を洗い流します。

 

洗い流した後は、キッチンペーパーなどを使ってしっかりと水気をふきとり、
3mm~5mmくらいの厚さの斜め切りにします。

 

 


2.食パンをトースターで焼きます。
食パンがきつね色になったら取り出し、たっぷりバターを塗ります。

 

 


3.バターを塗ったトーストの上に、切ったキュウリを並べたら、出来上がりです。

 

 

●ポイント

トースターが熱いうちにバター(マーガリン)を塗ります。
食パンにしみこむくらいたっぷり塗るのがポイントです。

 

バターは塩が入っているものを使ってください。

 

キュウリを洗った後、塩でこすって置くことで、わずかながらに余分な水分が抜け、
キュウリの持つ青臭さも軽減します。

 

お好みで刻みのりや味付けのりを足すと、のりの風味が加わっておいしくなります。

出来上がったら、キュウリの水分が出ないうちに食べてください。

 

レシピでは5枚切りの食パンを使ていますが、4枚切りや6枚切りでも作れます。
あまり薄い食パンだと、キュウリの重みで食べにくくなります。

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
花が咲かない 用土 家庭菜園 育てる 連作 育て方 枯れる 楽しみ キュウリ栽培 植え付け時期 モザイク病 受粉 うどんこ病 キュウリ つる枯病 肥料 発芽しない 選び方 炭そ病 収穫 つる割病 キュウリ苗 道具 実がならない 水やり おいしい キュウリ 地植え 育て方
ランキング