キュウリ 田楽味噌 温奴

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ 料理・レシピ » キュウリと田楽味噌の温奴

キュウリと田楽味噌の温奴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

スポンサードリンク



キュウリと田楽味噌の温奴、冷たいものと温かいものも意外と合います

 

■キュウリと田楽味噌の温奴

 

キュウリは水分がとても多い野菜な上、カリウムも豊富に含んでいるので、

食べることで体を冷やす効果があります。

 

けれど暑いからといって、冷やしてばかりでは体にも良くありません。

キュウリは生食のイメージがありますが、加熱してもおいしい野菜です。

 

けれど加熱すると、生の時の食感とは変わりますし、みずみずしさが弱くなります。

 

そこで、今回は温奴の上にキュウリを混ぜた田楽味噌をかけて食べるレシピのご紹介です。

豆腐を温めることで、キュウリを食べても体が冷えすぎるというのを軽減できます。

 

田楽味噌は豆腐ともキュウリとも相性が良いので、

簡単ながらとてもおいしい一品が作れます。

 

切って混ぜるだけなので、時間がない時の副菜やおつまみにもお勧めです。

 

●材料

キュウリ……1本
豆腐……150g(1/2丁)

 

田楽味噌……大さじ2
マヨネーズ……大さじ1

 

●作り方


1.キュウリはヘタを切り、さっと表面を洗います。

 

粗塩(分量外)を表面にまぶして手でこするか、

まな板の上で転がして板ずりをしたら、水で洗い流します。

 

洗ったら水気をキッチンペーパーなどで水気をふき取り、5mm角に切ります。

 

ボウルに田楽味噌とマヨネーズを入れてよく混ぜます。

味噌とマヨネーズがなじんだら、キュウリを加えてさらによく混ぜます。

 

 


2.耐熱容器にキッチンペーパーを敷き、水を切った豆腐を置きます。
ラップはせずに500wのレンジに2分かけます。

 

 


3.温めた豆腐をスプーンですくって器に盛り付けます。
ボウルの中身をもう一度混ぜ、豆腐の上にかけたら出来上がりです。

 

●ポイント

田楽味噌は、自作のものでも良いですし、市販のものでも構いません。

買ったはいいけれど余りがちな市販の田楽味噌やカラシ酢味噌を使うと、

冷蔵庫の整理にもなります。

 

豆腐を温めている間にキュウリから水分が出るので、かける前に必ず一度混ぜます。

 

レンジにかけることで、簡単に温奴ができます。

 

豆腐の下にキッチンペーパーを敷いておくことで、温めた後に出てくる水分を吸わせて、
水っぽくなるのを防げます。

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
花が咲かない うどんこ病 楽しみ キュウリ 地植え 育て方 キュウリ モザイク病 枯れる キュウリ栽培 収穫 選び方 道具 水やり つる割病 つる枯病 炭そ病 植え付け時期 発芽しない キュウリ苗 連作 実がならない 受粉 用土 おいしい 家庭菜園 育て方 育てる 肥料
ランキング