キュウリ 焼きたらこ和え

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ 料理・レシピ » キュウリの焼きたらこ和え

キュウリの焼きたらこ和え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 3分

スポンサードリンク



キュウリの焼きたらこ和え、つぶつぶたらこがおいしい

 

 

■キュウリの焼きたらこ和え

 

キュウリは水分がかなり多い野菜で、味としても淡泊な印象があります。

 

もちろん、キュウリらしい風味や食感はありますが、キュウリ単体で食べるというより、
どちらかというと何かと合わせて食べることが多い野菜でもあります。

 

今回は、旨みと塩気が強いたらことキュウリを合わせました。

 

たらこは生のままでもおいしいですが、

火を入れるとプチプチとした食感になって、旨みも強くなります。

 

加熱したたらこのプチプチ感と、キュウリのぽりぽり感が合わさって、食感が面白いです。

 

副菜や付け合わせとしても重宝しますし、

たらこの塩気があるのでお酒のお供にもぴったりです。

 

●材料

キュウリ……2本
たらこ……1/2腹
炒りゴマ……小さじ1

 

塩……1つまみ

 

ゴマ油……大さじ1/2

 

●作り方


1.キュウリはヘタを切り、表面を塩(分量外)でこすってイボをこすりおとし、

水で洗い流します。

 

水気をキッチンペーパーなどでふき取ったら、3mmくらいの輪切りにか斜め切りにします。

ボウルなどの器にキュウリと塩を入れて揉みこみ、5分ほど置きます。

 

 


2.たらこは包丁で4等分~5等分してラップに包み、

耐熱容器に入れて500wのレンジに30秒~1分かけ、ひっくり返して30秒ほどかけます。

 

全体が白っぽくなっていたら加熱完了です。

 

 


3.ボウルにゴマ油と加熱したたらこを入れ、たらこをほぐします。
そこに手でぎゅっと水気を絞ったキュウリを加えて、全体に絡むように混ぜます。

 

炒りゴマを加えて軽く混ぜ、一度冷蔵庫に入れて休ませます。
食べる直前に冷蔵庫から取り出し、器に盛り付けたら出来上がりです。

 

●ポイント

たらこは加熱しすぎるとカチカチになって混ぜにくくなるので、

レンジにかける時は様子を見ながらかけてください。

 

レンジにかけず、フライパンやトースターで焼くのもお勧めです。

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
キュウリ モザイク病 連作 家庭菜園 つる割病 育て方 実がならない 用土 キュウリ栽培 花が咲かない 育てる 枯れる うどんこ病 炭そ病 受粉 選び方 楽しみ つる枯病 キュウリ苗 発芽しない 道具 収穫 水やり 肥料 植え付け時期 キュウリ 地植え 育て方 おいしい
ランキング