キュウリ ハリハリ漬け

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ 料理・レシピ » キュウリのハリハリ漬け

キュウリのハリハリ漬け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

スポンサードリンク


キュウリのハリハリ漬け、ポリポリ食感がクセになります

 

 

■キュウリのハリハリ漬け

 

 

キュウリは生食がおいしい野菜の1つです。

 

パリパリぽりぽりしゃっきりとした食感がおいしく、

夏の暑い時期はみずみずしさで体のほてりもとれる気がします。

 

けれど、1つ残念なのが、生食でおいしいからこその足の速さです。
冷蔵庫に入れていても、水分が多いので傷みやすいのがキュウリです。

 

けれどおすそ分けでもらったり、旬で安売りしていて買ったりして、

冷蔵庫にはたくさんキュウリが余っている、ということも少なくありません。

 

そんな時に便利なのが、キュウリのハリハリ漬けです。

 

漬物の1種ではあるのですが、生のまま漬けるのではなく、

火を通した状態で浸けるのが特徴です。

 

加熱することで水分が抜け、生の状態よりも日持ちするようになります。
また、味がしっかり入るので、短期間でも味の濃い漬物を作れます。

 

加熱済みなので、お弁当用の漬物としても利用できます。
ご飯もお酒も進み、お茶請けにもできるのが、ハリハリ漬けです。

 

●材料

キュウリ……4本~6本
ショウガ……1かけ

 

塩(塩もみ用)……小さじ1

 

醤油……150cc
砂糖……50g
みりん……50cc
酢……50cc

 

●作り方


1.キュウリはヘタを切り落とし、表面をさっと洗って水気を拭き取ります。

 

5mm~1cmくらいの半月切りにし、

塩もみ用の塩をまぶして手で軽くもみこみ、10分以上置きます。

 

ショウガは皮をむき、千切りにします。

 

 


2.鍋に醤油・砂糖・みりん・千切りにしたショウガを加え、中火にかけます。
煮立ったら1分ほど煮詰めてから、火を止めます。

 

 


3.キュウリから水分が出てしんなりしたら、水分をぎゅっと絞って鍋に加えます。
キュウリをすべて加えたら、酢も加えて軽く混ぜ、再び中火にかけます。

 

煮立ったら1分ほど煮て、火を止めて粗熱を取ります。
粗熱がとれたら、一度キュウリだけを引き上げ、清潔な保存容器に移します。

 

漬け汁のみを中火にかけます。

 

煮立ったら1分ほど煮て、熱いうちにキュウリが入った容器に入れ、

粗熱が取れるまでフタはせずに置きます。

 

粗熱が取れたら、密閉して冷蔵庫に入れます。
食べる時は、食べる分だけ小皿に移して出来上がりです。

 

●ポイント

レシピでは入れていませんが、お好みで鷹の爪などを入れると、ピリ辛に仕上がります。

 

かなり甘さを控えた分量になっています。
甘さは砂糖の量で加減してください。

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
受粉 育てる 炭そ病 連作 用土 つる割病 水やり キュウリ おいしい 選び方 家庭菜園 発芽しない 育て方 植え付け時期 肥料 枯れる キュウリ苗 うどんこ病 収穫 つる枯病 実がならない 道具 楽しみ モザイク病 花が咲かない キュウリ栽培 キュウリ 地植え 育て方
ランキング