キュウリ 鶏むね ゴマサラダ

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ 料理・レシピ » キュウリと鶏むねのゴマサラダ

キュウリと鶏むねのゴマサラダ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

スポンサードリンク



キュウリと鶏むねのゴマサラダ、さっぱりなのに食べ応えのある箸休め

 

 

■キュウリと鶏むねのゴマサラダ

 

キュウリと蒸し鶏といえば、バンバンジーというイメージです。

 

けれど、バンバンジーだとメイン料理感が強く、

あともう一品という時に作る料理ではない、という印象です。

 

けれど、冷蔵庫にはキュウリと鶏むね肉がある、という時には、

ュウリと鶏むね肉をゴマドレッシングで和えたシンプルなサラダがお勧めです。

 

鶏むね肉はレンジで蒸し鶏にするので、手軽に短時間で作れます。

 

蒸し鶏を作る時は鶏むね肉1枚全部を蒸し鶏にして、残った分は別の料理に使ったり、
翌日以降のサラダなどに使えるので便利です。

 

●材料

キュウリ……2本
鶏むね肉……1/2枚~1枚

 

ゴマドレッシング……適量

 

(蒸し鶏用)
酒……大さじ1~大さじ2
塩……小さじ1/4

 

●作り方


1. 鶏むね肉は皮を取り除き、裏側の中心から切れ込みを入れて広げ、

厚みをできるだけ均一にします。

 

耐熱皿に鶏むね肉を広げて置き、全体に塩をふります。
その上から酒もふりかけ、ラップをふんわりかけて600wに2分かけます。

 

一度取り出してラップをはがして中の状態を確認します。

 

肉の縁が白くなっていたら、ひっくり返して再びラップをかけ、

600wのレンジに2分かけます。

 

ラップを半分はずして中を確認し、中心まで白くなって火が通っていたら、

ラップをかぶせて粗熱をとります。

 

粗熱がとれたら、水気を切ってから手で身を食べやすい太さに割いておきます。

 

 


2.キュウリは表面をこすってよく洗い、水気をふきとります。
ヘタを切ってから斜め切りにし、細切りにします。

 

ボウルにキュウリと塩(分量外)1つまみを加え、よくも見込んで5分以上置きます。

水分が出てきたら、ぎゅっと絞っておきます。

 

 


3. ボウルにキュウリと割いた鶏むね肉を入れ、

ゴマドレッシングも加えてよく混ぜたら、出来上がりです。

 

●ポイント

普通サイズのキュウリ2本だと、鶏むね肉半分くらいの量がお勧めです。

 

ボリュームを上げたい場合は混ぜる蒸し鶏の量を増やし、

反対にさっぱりさせたい場合は、蒸し鶏の量を減らしてください。

 

加熱が終わった蒸し鶏の粗熱をとる時は、必ずラップをかけてください。
ラップせずに置いておくと、乾燥してパサパサになります。

 

ゴマドレッシングは、お好みのものを使ってください。
メーカーや種類によって味の濃さが異なるので、味見をしながら調整してください。

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
つる割病 受粉 肥料 選び方 おいしい 枯れる うどんこ病 キュウリ栽培 キュウリ 収穫 実がならない 水やり 育てる キュウリ苗 道具 つる枯病 育て方 キュウリ 地植え 育て方 モザイク病 連作 花が咲かない 家庭菜園 炭そ病 発芽しない 用土 植え付け時期 楽しみ
ランキング