キュウリ マヨ炒め 油揚げ

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ 料理・レシピ » キュウリと油揚げのマヨ炒め

キュウリと油揚げのマヨ炒め

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

スポンサードリンク



キュウリと油揚げのマヨ炒め、キュウリは炒めてもおいしいですよ

 

■キュウリと油揚げのマヨ炒め

 

日本では、キュウリを食べる時は生食が多いです。

 

カットしてサラダやメイン料理の添え物にしたり、

漬物にしたりと、利用することが多いので、

意外と冷蔵庫に常にストックしているという方も多いのではないでしょうか。

 

年中見かけるキュウリですが、旬は夏です。
夏になると、キュウリの値段も下がり、大きくてハリのあるものがたくさん出回ります。

 

生食も良いですが、たまには炒め物に使ってみませんか?

 

炒め物にすると水分が出やすいというイメージがありますが、

一工夫するだけで、水分が出にくくなるので、炒め物に使いやすくなります。

 

●材料

キュウリ……2本

油揚げ……1枚

 

炒りゴマ……大さじ1

 

マヨネーズ……大さじ2
醤油……大さじ1/2

 

ゴマ油……大さじ1/2

 

●作り方


1.キュウリはヘタを切ってさっと洗い、縦半分に切ります。
中心の種の部分をスプーンでこそぎ取り、3mm~5mm幅の斜め切りにします。

 

油揚げは3cmくらいの長さ、5mm幅くらいの短冊に切ります。


2.フライパンにゴマ油を入れ、中火にかけます。
フライパンが温まったら、油揚げを入れて炒めます。

 

油揚げの表面にうっすら焼き色がついたら、キュウリを加えて炒めます。

 

 


3.キュウリと油揚げが混ざったら、マヨネーズを加えてざっと混ぜ合わせ、

醤油も加えて炒め合わせます。

 

仕上げに炒りゴマを加え、全体が絡むように炒め合わせたら、出来上がりです。

 

●ポイント

キュウリはそのまま切って炒めると、

どうしても水分が出てべちゃべちゃになります。

 

種の部分を取り除くことで水分が出にくくなるので、

種の部分は必ず取り除いてください。

 

種の周りは果肉が柔らかいので、スプーンで簡単に取り除ける部分だけをこそぎとり、
硬い果肉の部分は残しておきます。

 

レシピでは皮を剥いていませんが、皮が硬いのが気になる場合は、

縞目に剥いても構いません。

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
つる割病 道具 キュウリ栽培 炭そ病 植え付け時期 モザイク病 枯れる キュウリ おいしい 用土 楽しみ 実がならない 選び方 キュウリ苗 家庭菜園 収穫 キュウリ 地植え 育て方 水やり 育てる 連作 花が咲かない 受粉 うどんこ病 発芽しない つる枯病 育て方 肥料
ランキング