キュウリ ツナ まぜ寿司

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ 料理・レシピ » キュウリとツナのまぜ寿司

キュウリとツナのまぜ寿司

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

スポンサードリンク



キュウリとツナのまぜ寿司、いつもの材料で華やか寿司

 

■キュウリとツナのまぜ寿司

 

日本食といえば、お寿司が世界でも有名です。

 

以前は日本人も、お祝いの席や節句の時など、特別な日にお寿司を食べることが多く、
普段の食事というよりは特別な食事という印象がありました。

 

現在は回転すしのチェーン店も増え、日常的にお寿司を気軽に楽しめるようになりました。

 

お店で食べるにぎり寿司もおいしいですが、

ちらし寿司やまぜ寿司なら、自宅でも簡単に作れます。

 

今回は、キュウリをたっぷりと使った彩り華やかなまぜ寿司のレシピです。
キュウリの緑と卵の黄色がとてもキレイで、初夏の食卓にぴったりです。

 

入れる具材はキュウリ、卵、ツナだけなので、常備してあるものでささっと作れます。

 

●材料

米……1合

 

キュウリ……2本
ツナ缶……1缶
卵……2個

 

サラダ油……小さじ1~2
白だし……小さじ2
炒りゴマ……大さじ1

 

(寿司酢)
米酢……大さじ2
砂糖……大さじ1
塩……小さじ1/4~1/2

 

●作り方


1.米は普通に洗って、少なめの水で炊飯します。

 

キュウリはヘタを切って2mmくらいの薄切りにして、

塩1つまみ(分量外)を加えて揉みこみ、10分以上置きます。

 

ツナ缶は油(水気)を切っておきます。

ボウルに卵を割り入れ、白だしを加えてよく混ぜます。

 

フライパンにサラダ油を入れ、中火にかけます。
フライパンが温まったら卵を入れ、箸でぐるぐる混ぜていり卵にします。

 

卵にまだしっとり感が残っているうちに火を止め、器に移します。

器に寿司酢の材料をすべて入れ、砂糖と塩が完全にとけるまでよく混ぜます。

 

 


2.ご飯が炊きあがったら、しゃもじでさっくりと混ぜます。
湿らせた飯台やボウルにご飯を移し、均一になるように広げます。

 

そこに寿司酢を回しかけ、手早く寿司酢とご飯を混ぜてなじませます。

 

ご飯全体に寿司酢が回ったら、

うちわなどで風を送りながら寿司飯をやさしく混ぜ、粗熱をとります。

 

 


3.キュウリから水が出ていたら、

ぎゅっと手で握って水分を抜いてから、寿司飯に加えます。

 

さらにツナ・卵・炒りゴマも加え、全体に混ざるようにさっくりと混ぜます。

全体が均一に混ざったら、器に盛り付けて出来上がりです。

 

●ポイント

ご飯に寿司酢を入れた時、寿司酢が余っているように見えますが、

混ぜることでご飯が寿司酢を吸うので、最終的にはびしょびしょにならずにおさまります。

 

寿司飯を作る時、最初から風に当てて冷ますのではなく、

必ず一度全体に寿司酢が行き渡ってから混ぜます。

 

一度全体に混ぜてから風に当てて冷ますことで、

冷める過程で寿司酢がご飯に吸われ、ツヤも出ます。

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
家庭菜園 枯れる うどんこ病 花が咲かない つる割病 育てる 選び方 発芽しない 連作 キュウリ 道具 キュウリ栽培 植え付け時期 キュウリ 地植え 育て方 炭そ病 肥料 用土 モザイク病 実がならない キュウリ苗 楽しみ 受粉 収穫 育て方 水やり おいしい つる枯病
ランキング