JAうご産キュウリ ブラック

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ 品種 » JAうご産キュウリ ブラック

JAうご産キュウリ ブラック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

スポンサードリンク


JAうご産キュウリ ブラック
日本の市場で高い評価を得ているキュウリの一つに、
秋田県羽後町で生産されている、ブラックとよばれているキュウリがあります。

 

ブラックは、30年以上前から最高級キュウリとして名高い元西キュウリの生産地で生まれ、
元西キュウリの良いところを受け継いで、人気を博しています。

 

超一流品ともいわれている、JAうごのつくる「ブラック」
いったい、どんなキュウリなのでしょうか?

 

 

[JAうご産キュウリ ブラック]

 

 

■JAうご産キュウリ ブラック

 

・ブラックという名前の由来とは?
キュウリというのは、一般的に緑色をしています。
白いものや、黄緑色のものもありますが、普通は鮮やかなグリーン色をしています。

 

そんなキュウリに「ブラック」という名前がついているのは何故なのでしょうか?

 

それは、箱の色に秘密がありました。
JAうご産のキュウリは、市場の中でも、最高級の品質を誇ります。
JAうご産のキュウリと一目で分かるように、黒い箱を使って出荷しているのです。

 

野菜が出荷されるダンボールと言えば、茶色いものや、白いものが主流です。
しかし、JAうご産のキュウリは、真っ黒いダンボールです。

 

これが、JAうご産のキュウリが「ブラック」と呼ばれている理由です。

 

 

 

 

・ブルームレスのおいしいキュウリ
ブラックは、昔ながらのパリッとした食感、みずみずしさ、爽やかな香りと、
ちょっと独特なほろ苦さが味わえる、とてもおいしいキュウリです。

 

イボのないブルームレスタイプのキュウリが主流になって以来、
ややキュウリの味がおちたように感じている人も多いと思いますが、
ブラックは、ブルームレスながら、それを感じさせない、とてもおいしいキュウリです。

 

 

 

 

■JAうご産キュウリ ブラックの栽培のコツ

 

JAうご産のキュウリ、ブラックは、ハウスにて栽培されています。
キュウリはとても生長が早く、とり遅れる心配が出てくるので、
成りはじめると、生産者は毎日朝夕休みなく収穫作業が行われます。

 

だいたい、5月~11月頃がブラックの収穫期です。

 

・購入方法
種苗を購入することは出来ませんが、ブラックは通販でも購入可能です。

とくに、お米やオクラ、小松菜やトマトなどもいっしょにセットになった、
とれたて野菜セットはおすすめです。

 

JAうごオンラインショップから購入できます。

 

■参考

・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
楽しみ 枯れる 用土 選び方 収穫 発芽しない 受粉 キュウリ苗 キュウリ つる割病 肥料 うどんこ病 花が咲かない 実がならない 炭そ病 キュウリ 地植え 育て方 水やり 育て方 おいしい 道具 植え付け時期 キュウリ栽培 モザイク病 家庭菜園 つる枯病 連作 育てる
ランキング