王朝

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ 品種 » 王朝

王朝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

スポンサードリンク


王朝

 

 

王朝は、神田育種農場 神田交配の四葉系キュウリの品種です。

 

四葉系キュウリとしてはやや長さの短いキュウリになりますが、
食味は四葉系キュウリと同じく、普通のキュウリと比べても美味です。

 

日本のスーパーでは、あまり四葉系キュウリを見かけることがないので、
ちょっとレアなキュウリだと言えるでしょう。

 

美味しさ格別の四葉系キュウリ、王朝について詳しく紹介していきます。

 

 

[王朝]

 

 

■王朝の特徴

 

・果実
果実の大きさは普通のキュウリよりもやや長く、約26センチです。
四葉系キュウリの中では短い方です。

 

・食味
四葉系キュウリの特徴はなんといってもその味の良さです。

 

苦みはなく、四葉系独特の歯切れの良さをもっているので、
普通のキュウリとはちょっと違った食感が楽しめます。

 

 

■王朝の栽培のコツ

 

・適作型
ハウス栽培、トンネル栽培、露地栽培と幅広い作型に適します。
また、暖地・中間地・冷涼地どこでも栽培が可能です。

 

・暖地での栽培スケジュール
ハウス栽培の場合は、1~2月に種まきを行い、その後、定植、
収穫期は4~7月です。

 

トンネル栽培の場合は、2~3月に種まきを行い、定植させ、
5月7日に収穫します。

 

露地栽培では、4~8月と比較的種まきの適期が長いです。
収穫期も、6~11月と長めです。

 

・中間地での栽培スケジュール
ハウス栽培は、2~3月に種まきして4~8月に収穫できます。
トンネル栽培は、3~4月に種まきして5~8月に収穫です。

 

露地栽培は、充分に暖かくなる5~7月に種まきを行います。
収穫期は、7~10月です。

 

・冷涼地の栽培スケジュール
ハウス栽培は、2~3月頃に種まきして、収穫は4~8月です。
トンネル栽培は、中間地のスケジュールに準じます。

 

露地栽培は5~6月頃に種まきを行い、7~9月に収穫期を迎えます。

 

・栽培の注意点
2月~3月の種まきでは、親づる・子づるともに完全な節成になりますが、
露地栽培の場合は、飛び節成りで、側枝型としてなり続けます。

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
連作 家庭菜園 キュウリ苗 キュウリ栽培 つる枯病 発芽しない 道具 キュウリ 地植え 育て方 楽しみ 水やり 選び方 モザイク病 育て方 花が咲かない 炭そ病 つる割病 うどんこ病 受粉 育てる 収穫 植え付け時期 用土 おいしい 実がならない キュウリ 枯れる 肥料
ランキング