改良クローバー四葉胡瓜

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ 品種 » 改良クローバー四葉胡瓜

改良クローバー四葉胡瓜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

スポンサードリンク


改良クローバー四葉胡瓜は漬け物に美味しいです

 

 

改良クローバー四葉胡瓜は宝種苗株式会社のキュウリの品種です。

 

「タカラタネ」には他にフレッシュ胡瓜という家庭菜園向けの品種がありますが、
改良クローバー四葉胡瓜は、フレッシュ胡瓜とは異なる四葉系のキュウリです。

 

改良されてつくられた改良クローバー四葉胡瓜は、
いったい、どのような特徴を持ち、どのように育てるのでしょうか?

 

 

[改良クローバー四葉胡瓜]

 

 

■改良クローバー四葉胡瓜の特徴

 

・果実
果実の長さは、一般的なキュウリよりも少し長い24~25センチです。
重さは、だいたい120グラムほどになります。

 

肩~尻部まであまり太さに変わりがなく、輪切りにしたときにとても綺麗で、
調理にも使いやすいです。

 

・作りやすさ
夏秋栽培~抑制栽培までできる品種です。
生育は一般的なキュウリよりもややゆっくりで、その分徒長することも少ないです。

 

生育スピードはややゆるやかですが、子づるの発生も良く、
ゆったりとした栽培が可能です。

 

・見た目
葉はやや大きめ、中~大くらいの大きさになります。
ややとがり葉といってギザギザのようなものが入るキュウリです。

 

果実同様、葉や茎もとても色鮮やかです。

 

・耐病性
べと病と褐斑病に高い耐病性をもっています。
これにより、家庭菜園でも安心して育てることのできる品種となりました。

 

・食味
皮は薄めで、シャキっとした食感の良さが感じられます。

四葉胡瓜はもともと漬物にも使われるくらいのキュウリの品種ですので、
改良クローバー四葉胡瓜も、まずは是非、漬物で味わってみてください。

 

 

■改良クローバー四葉胡瓜の栽培のコツ

 

・栽培方法
一般的な四葉胡瓜の栽培方法に準じます。

 

・適作型
改良クローバー四葉胡瓜は多くの作型に適している点が魅力です。
ハウス栽培、露地早熟栽培、露地抑制栽培に適しています。

 

また、冷涼地での栽培、暖地での栽培、どちらでも栽培ができるので、
一般的な夏秋栽培でも住んでいる土地で上手く育てられなかった、
という失敗が少ない品種です。

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
つる枯病 用土 花が咲かない 受粉 うどんこ病 モザイク病 育て方 道具 植え付け時期 家庭菜園 発芽しない 育てる おいしい 収穫 キュウリ 地植え 育て方 実がならない 選び方 キュウリ栽培 肥料 つる割病 キュウリ苗 キュウリ 炭そ病 水やり 枯れる 連作 楽しみ
ランキング