夏秋美人

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ 品種 » 夏秋美人

夏秋美人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

スポンサードリンク


夏秋美人  C)日光種苗

 

 

夏秋美人は、OS交配(株式会社 シード)の品種で、

育成元は、キュウリやカボチャ、メロンなどのウリ科の作物を専門とする、

株式会社 埼玉原種育成会です。

 

さまざまな作物を販売している種苗店とは少し異なり、

ウリ科の作物に特化しているメーカーの種なので、

品質が良く作りやすいので、家庭菜園にもおすすめです。

 

夏秋美人特徴栽培のコツをご紹介します。

 

 

 

■夏秋美人の特徴

 

・無農薬栽培が可能
キュウリの無農薬栽培は決して簡単ではありませんが、

夏秋美人は、べと病やうどんこ病に強く、手間をかければ、無農薬での栽培も可能です。

 

完全に無農薬が難しくとも、病気に強い品種のため、減農薬は可能です。
少しでも、安心・安全にこだわりたい方にもおすすめの品種です。

 

・暑さや寒さに強い
3月~8月頃まで種がまけます。
暑さや寒さに強いので、ハウス栽培やトンネル栽培にすれば、

長い期間、栽培を開始することができます。
真夏の暑い時期もつる持ちが良く、ぐんぐん伸びてくれます。

 

・プロ級のキュウリ
夏秋美人は、果実の揃いやツヤが良く、とても味の良いキュウリです。
丸かじりしてもとてもおいしく、サラダやお漬物の他、

さまざまな調理法で、プロ級のキュウリが味わえます。

 

・枝の発生が良い
程良い節成り性で枝の発生も良く、

特別な管理を行わなくても育てやすい品種です。

 

支柱を使った仕立て栽培、

地に這わせて伸ばす地這い栽培のどちらにも適しています。

 

・とても丈夫で収量も多い
枝、茎葉がとても丈夫で、安定した着果が得られます。
天候に強い分、安定して収穫が得られるので、

栽培後期でもおいしいキュウリがたくさん穫れます。

 

 

糠漬けも美味しい!

 

 

■夏秋美人の栽培のコツ

 

・種まきの注意点
キュウリの種は、やや浅くまくようにしてください。
深まきすると、発芽までに時間がかかり、その分、水分が必要となります。
やや浅まきにしたら、苗キャップを使い、適量の水分を保ちつつ、発芽を待ちます。

 

・肥料切れ、水切れに注意する
とても生育の良い品種なので、

元肥、追肥ともに多めに入れ、適量の潅水も忘れずに行ってください。

 

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
実がならない 収穫 家庭菜園 うどんこ病 キュウリ栽培 受粉 キュウリ 地植え 育て方 花が咲かない キュウリ 発芽しない 連作 枯れる キュウリ苗 肥料 選び方 つる割病 水やり つる枯病 炭そ病 育て方 植え付け時期 モザイク病 育てる 楽しみ 道具 おいしい 用土
ランキング