サマーエース胡瓜

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ 品種 » サマーエース胡瓜

サマーエース胡瓜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

スポンサードリンク


サマーエース胡瓜

 

 

サマーエース胡瓜は、山陽種苗株式会社のキュウリです。

 

この品種は、果実の表面がゴツゴツとしている四葉系キュウリで、
歯切れの良い食感がウリです。

 

節成り性が強く、収量も見込めるサマーエース胡瓜、
どんな品種なのでしょうか?

 

 

■サマーエース胡瓜の特徴

 

・果実
果実の長さは、約24~25センチです。
あまり太くはなく、どちらかといえば、ひょろひょろしています。

 

果実の重さは、約100グラムほどになり、果実の表面に、
四葉系キュウリの特徴である、シワやイボが見られます。

しかし、これらは四葉系キュウリの中では少ない方で、溝も浅いです。

 

・節成り性
主枝は、2~3節置きに、側枝は節成り性のように着果するので、
収量が高く、次々と形の良いキュウリをとることができます。

 

・草勢
草勢はとても旺盛で、最下部の側枝以外は摘芯を要せず、
比較的容易に栽培が行えます。

 

・四葉胡瓜のおいしさ
日持ちの良さは、一般的なキュウリに劣りますが、
皮が柔らかく、香りや味が濃く、シャキシャキとした、
みずみずしさを口の中で感じることができるキュウリです。

 

とくに、お漬物に適していて、漬物専門店でも、
この四葉系胡瓜は良く用いられています。

 

 

■サマーエース胡瓜の栽培のコツ

 

・栽植本数
植え付けの本数は、1アールあたり110~180本です。
家庭菜園の場合は、これを基準に計算してみてください。

 

・整枝と摘芯
1本仕立ての場合の整枝は、主枝5節目以下の側枝と、
7節目以下の雌花を除去します。

 

側枝は、1節~2節目で摘芯しますが、生長点を残し、
生育に影響が出ないようにします。

 

・栽培の注意点
最も注意したいのは、乾燥と肥料切れです。
日本の夏は暑く、キュウリだけではなく、夏の作物には酷です。

 

植え付け時に敷き藁やマルチングを敷いて、
乾燥対策をとりながら、水やりをしっかりと行っていきましょう。

 

また、サマーエース胡瓜は生育が良く、たくさん果実がなるので、
肥料切れにも注意し、こまめに追肥を行います。

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
家庭菜園 水やり キュウリ栽培 花が咲かない 炭そ病 用土 受粉 モザイク病 キュウリ 連作 選び方 肥料 育て方 うどんこ病 発芽しない 枯れる 育てる キュウリ苗 道具 つる枯病 実がならない つる割病 キュウリ 地植え 育て方 おいしい 植え付け時期 楽しみ 収穫
ランキング