キュウリ 猛暑対策

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ栽培Q&A » キュウリ 猛暑対策

キュウリ 猛暑対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 6分

スポンサードリンク


キュウリ栽培では、見回りも大切です

 

 

キュウリは夏野菜の仲間ですが、実は暑さに少し弱いところがあります。

 

植え付け後の生育は夏野菜の中でも一番ですが、
暑さによって急激に弱り、枯れてしまうことも少なくありません。

 

キュウリを暑さから守るためにできる、猛暑対策をまとめました。

 

 

[キュウリ 猛暑対策]

 

 

キュウリは、地上部では長いつるを伸ばし、大きな葉を展開しながら生長し、
花を咲かせて実をつけます。
地下でも、根が一生懸命伸びていき、養水分を吸い上げます。

 

地上と地下、どちらも頑張って生長しているので、
どちらも暑さから守ってあげる必要があります。

 

梅雨の間は雨や曇りの日が多く、調子の良い日々を過ごしていたキュウリも、
梅雨が明けて本格的な暑さが始まると、途端にバテてくることがあります。

 

梅雨があけたら、本格的な暑さに備えておきましょう。

 

 

■地上部の猛暑対策

 

 

ほとんどの植物が葉水を好みます

 

 

・葉水を与える
キュウリは吸い上げた水分を、大きな葉で蒸散させることによって、
株の周りの温度を下げることができます。

 

けれど、暑い日は乾燥が進んで吸い上げる水分が足りなかったり、
猛暑続きだと根も疲れて、水分を吸えないということもあります。

 

そんな時は、葉水を与えましょう。
葉水を与えることで、葉から蒸散させるのと同じ効果が得られ、
高温乾燥によって発生する病害虫の発生を、軽減することもできます。

 

 

地植えでもプランター栽培でも、ワラは活躍します

 

 

■地下の猛暑対策

 

・敷きワラ
暑くなったら、敷きワラをすると、土に直射日光が当たらなくなるので、
地温が上がるのを防ぐことができます。

 

土に直射が当たると、地温が急上昇して根が傷む原因になりますし、
高温によって乾燥も進み、日中の萎れの原因になることもあります。

 

バークチップなど、他の有機質マルチを使っても良いのですが、
敷きワラは手に入れやすい上に、通気性が良いのでお勧めです。

 

・通水で地温を下げる
キュウリは、大きな葉からたくさん水を蒸散させ、
実にはたっぷりの水分が含まれています。
そのため、水を多く欲するといわれています。

 

栽培中は水切れに注意しますが、猛暑が続いている時は、
土が乾いていない時にも、水を与えることがあります。

 

特に、プランターや鉢などを使って栽培している場合は、
朝や夕方の涼しい時間帯に水を与えて新しい水分を通すことで、
こもっている熱を排出することができます。

 

この場合の水やりでも、容器の底から余分な水が出てくるまで、
たっぷりと水を与えるようにしましょう。

 

 

二重鉢、寒さ暑さから植物を守ります

 

 

・二重鉢、陰を作る
プランターや鉢でキュウリを育てる場合、地植えとは環境が異なります。
プランターや鉢といった容器に包まれているとはいえ、
根が伸びている場所が地上に出ているため、外の影響を受けやすいのです。

 

また、土の量が制限されているため、
直射が容器に当たれば、それだけ地温が上がります。

 

キュウリを育てている容器よりも、一回りか二回り大きい容器を用意し、
植えている容器ごとすっぽりと入れてしまいます。

 

二重鉢にすることで空気層ができ、
外の熱が、キュウリが植えられている容器に直接影響するのを防げます。

 

内側の鉢と外側の鉢の隙間に、

発泡スチロールを砕いたものや水苔を入れると、さらに強力になります。

 

二重鉢にした後、さらに表の容器にも直射が当たらないよう、陰を作っておくと、
さらに涼しい環境を作れます。

ただし、キュウリは日当たりの悪い場所では、生育が悪くなります。
陰を作る場合は、暗くなりすぎないように注意し、
できるだけ株元や容器だけに陰を作るようにします。

 

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
肥料 キュウリ 地植え 育て方 花が咲かない 連作 受粉 楽しみ 水やり 収穫 植え付け時期 モザイク病 炭そ病 キュウリ うどんこ病 おいしい 選び方 枯れる 実がならない つる枯病 用土 つる割病 育てる 道具 育て方 キュウリ栽培 家庭菜園 発芽しない キュウリ苗
ランキング