キュウリ 育て方

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » アーカイブ

シマキューリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

スポンサードリンク


シマキューリ

 

 

シマキューリは、奄美大島の白イボタイプのキュウリで、

とても太くずっしりとしていて、キュウリよりもウリに近い形をしています。

 

トキタ種苗より出ているこの品種は、サラダや浅漬けなどの生食の他、

炒め物などにも適していて、幅広く利用できます。

 

なかなかスーパーや直売所には並ばない珍しいキュウリの品種なので、とてもおすすめです。

 

 

■シマキューリの特徴

 

・キュウリの中でも特に大果になる品種
シマキューリ最大の特徴は、そのビックリするほどの大きい果実です。
果実の長さは約20~40センチと普通のサイズ~やや大きいくらいのサイズ感ですが、

果実の重さはなんと約800グラム~1,200グラムです。

1キロも超える大きなキュウリになることもあるビッグサイズのキュウリがシマキューリです。

 

・奄美大島生まれの島ウリ
奄美大島は、九州の南方海上にある鹿児島県の大きな島です。
奄美市、龍郷町、大和村、宇検村、瀬戸内町の5つの市町村からなる観光地の1つで、

海に遊びに訪れる方がたくさんいます。

 

「奄美料理」と呼ばれる郷土料理がたくさんあり、その食材として使われているのが、シマキューリです。
奄美大島では、島ウリ(しまうり)と呼ばれていて、

シマキューリのような大きなキュウリが普通に販売されています。

 

 

酢の物もおいしいです

 

 

・食べ方
島ウリ(シマキューリ)のレシピは、ネットで探すといくつかヒットします。
生食、漬物、炒め物、煮物、加熱調理にも適したキュウリなので、

使い勝手が良く、さまざまな料理に応用できます。

 

・購入方法
トキタ種苗店では、春の野菜苗として販売していますが、種子としても販売しています。

 

 

サラダにしても美味!

 

 

■シマキューリの栽培のコツ

 

・花粉つけを行う

単為結果性が少ないので、しっかりと着果しない場合は、花粉つけを行います。

 

・収穫
収穫の目安は、約700グラムです。
果肉はやや固めで、柔らかくなりにくいので、とり遅れの心配は少ないです。
しかし、株の負担は大きくなるので、少し小さめのサイズで収穫するように心がけましょう。

 

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
おいしい つる割病 キュウリ苗 キュウリ栽培 実がならない 選び方 道具 育てる モザイク病 発芽しない 家庭菜園 連作 用土 楽しみ キュウリ 地植え 育て方 植え付け時期 枯れる 水やり キュウリ 炭そ病 収穫 つる枯病 育て方 花が咲かない 受粉 うどんこ病 肥料
ランキング