キュウリ 育て方

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » アーカイブ

キュウリ 雨の収穫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 3分

スポンサードリンク


kyuri030

梅雨時に、キュウリがこんなことに!

 

 

キュウリ、雨の日でも収穫したいですね。
キュウリはどんどん大きくなり、梅雨時には、さらに大きくなります。

 

大きくなる前に収穫するのが基本で、大きくなり過ぎると味が落ちます。
しかし、雨の日の収穫は控えたほうが良いのです。

収穫を控えるべき理由とはいったい何でしょうか?

 

 

[キュウリ 雨の収穫]

 

 

■雨の日に収穫を控える理由

 

雨の日に収穫しない理由は大きく分けて2つあります。

 

・病気にかかるリスクが高くなる
収穫するときはハサミを使いますが、切り口も乾きにくく、
切り口に切り残しの部分がどうしてもできてしまいます。

 

切り口から腐敗してしまったりしてしまうので、
病原菌が入って病気にかかりやすくなるリスクがぐんと高くなります。
雨の日は極力キュウリを傷つけたり、収穫は行わないのが安心です。

 

・腐りやすくなる
もともと、キュウリは傷みやすい野菜です。
雨など水に当たってしまうと腐りやすくなってしまいます。

 

しかしキュウリは一日でも放っておくと、すぐに大きくなってしまいます。
梅雨時は悩みますが、乾燥してから収穫するほうが良いです。

 

 

kyuri

おばけキュウリになってしまうことも

 

 

■雨でも収穫したい場合は?

 

なるべく乾燥しやすい状態のときや晴れ間をみて収穫を行います。
収穫した所に雨除けになるものを作るのも効果的です。

 

 

■収穫以外の作業は?

収穫のほかにも、摘芯、わき芽、子づるの管理などは雨の日は控えます。
梅雨時は、少しの晴れ間も見て、作業を行いましょう。

 

野菜を栽培する上で、雨が続いたり、梅雨時期は避けて通れないものです。
晴れの日にうまく管理し収穫すると、翌年はもっと作業効率が上がります。

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 苗の選び方

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
うどんこ病 炭そ病 水やり 育てる 家庭菜園 楽しみ キュウリ おいしい キュウリ苗 育て方 つる枯病 連作 受粉 植え付け時期 花が咲かない キュウリ 地植え 育て方 つる割病 キュウリ栽培 収穫 選び方 実がならない モザイク病 用土 発芽しない 肥料 道具 枯れる
ランキング
AX