相模半白節成

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ 品種 » 相模半白節成

相模半白節成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 3分

スポンサードリンク


mogamihanjirojyuri

相模半白節成

 

 

■相模半白節成の特徴

 

・華南型の黒イボのキュウリの品種です。
・茎は太く強勢で、節間はやや短い品種です。
・果長は18cm程度で、太めで短形の半白キュウリです。
・果形は整いやすく、クズ果の発生の少ない品種です。
*販売業者名:タキイ

 

 

■相模半白節成の栽培のコツ

 

・ハウス半促成栽培、トンネル栽培、露地早熟栽培に向いてます。
・草勢が強いので本葉4~5枚で定植するようにしましょう。
・生育中期以降は過繁茂にならないよう、整枝・摘葉をこまめに行いましょう。
・乾燥のし過ぎとアブラムシに注意しましょう。

 

 

■相模半白節成の適作型

 

・ハウス半促成栽培型
播種時期は1月上旬~2月下旬、
定植はハウスで2月中旬~3月末、
収穫期は3月中旬~4月下旬にスタートし、
6月末~7月末くらいまで収穫できます。

 

・トンネル栽培型
播種時期は、暖地では3月中旬~冷涼地では4月中上旬、
定植は、暖地では4月中旬~冷涼地では5月中旬にし、
定植後半月程トンネル栽培します。

収穫期は、暖地では5月下旬~冷涼地では6月下旬にスタートし、
8月上旬くらいまで収穫できます。

 

・露地・早熟栽培型
播種時期は4月上旬~5月上旬、
定植は5月上旬~6月上旬、
収穫期は6月上旬~7月上旬にスタートし、
8月上旬~8月中旬くらいまで収穫できます。

 

■相模半白節成のお勧めの食べ方

・ヘタに近い首の部分に苦みがある場合があります。
苦みがあるときは、「板ずり」するとおいしくなります。
・浅漬け、糠漬けやサラダにするとパリッとおいしいです。

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
花が咲かない 道具 受粉 楽しみ うどんこ病 連作 キュウリ苗 モザイク病 育て方 発芽しない 用土 肥料 キュウリ つる割病 枯れる おいしい 水やり 実がならない つる枯病 キュウリ 地植え 育て方 植え付け時期 キュウリ栽培 収穫 炭そ病 選び方 育てる 家庭菜園
ランキング
AX