好男子

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ 品種 » 好男子

好男子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

スポンサードリンク


好男子

 

 

好男子(こうだんし)は、
大和農園グループから出ている夏秋キュウリの品種です。

 

プロ向け品種として販売されていますが、
味が良く、多収で果実の揃いも良く、とても育てやすい品種です。

 

家庭菜園にも適した品種ですので、ぜひ、栽培してみてください。

好男子の特徴と育て方のコツをご紹介します。

 

 

[好男子]

 

 

■好男子の特徴

 

・白イボ豊産種
好男子とは、「好感がもてる男性」「顔立ちの美しい男」という意味ですが、
そのように、好男子キュウリは、とても果実が綺麗でおいしいキュウリです。
収穫初期からクズ果も少なく、白イボ種の中でも多収な部類です。

 

・耐暑性に優れている
日本の夏はとても暑く、夏になると、キュウリ以外の夏野菜も含め、
暑さに耐えられないことがあります。

 

好男子は耐暑性に優れている品種なので、
高温で乾燥した気候でも、揃いが抜群に良いです。

 

キュウリの梅雨明け以降の管理は難しいので、耐暑性があるのは心強いです。

 

・草勢が旺盛
草勢がとても旺盛なので、育てやすいです。
また、草勢が旺盛なのに、葉の一枚一枚のサイズがやや小さく、
こちらも育てやすい理由の1つです。

 

・収穫適期サイズ
収穫適期サイズは、果実の長さが約21~22センチ、重さ100グラムほどです。
皮が薄く柔らかいので、漬物などに適しています。

 

 

浅漬けに適しおいしいです

 

 

■好男子の栽培のコツ

 

 

・種まきの適期
種まきの適期は、4月上旬~7月中旬頃です。

 

・植え付け
露地栽培はもちろんのこと、コンテナやプランターでも栽培可能です。
畑のスペースがなくても、自宅のベランダなどで栽培することができます。

 

・追肥、水やり
収穫開始頃から10日に1回ほど、化成肥料を15グラム与えます。
少しの追肥と水やりを、たくさん行うのが元気良く育てるコツです。

 

・収穫の適期
収穫の適期は、6月中旬~10月下旬頃です。

 

・収穫の注意点
キュウリの収穫は、一番果を収穫後、毎日収穫することができます。
とり遅れてしまうと株に負担がかかり勢いが落ちてしまうので、
できるだけ、毎日欠かさず収穫するようにしてください。

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
用土 肥料 キュウリ 地植え 育て方 収穫 道具 つる割病 うどんこ病 育てる 発芽しない 植え付け時期 炭そ病 キュウリ栽培 選び方 楽しみ 枯れる つる枯病 キュウリ苗 受粉 家庭菜園 モザイク病 育て方 花が咲かない 実がならない 連作 水やり キュウリ おいしい
ランキング
AX