夢みどり21胡瓜

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ 品種 » 夢みどり21胡瓜

夢みどり21胡瓜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

スポンサードリンク


夢みどり21胡瓜

 

 

夢みどり21胡瓜は、株式会社アサヒ農園のキュウリの品種です。

平均的な20センチ強のこのキュウリは、

非常に病気に強い性質があります。

 

なので日本の暑い夏に耐え抜く力をもっています。

夢みどり21胡瓜の特徴と栽培のコツをご紹介します。

 

 

■夢みどり21胡瓜の特徴

 

・病気に強くつくりやすい
うどんこ病、べと病、褐斑病に耐病性をもっている品種なので、

梅雨の時期や梅雨明け後の高温期に非常に強い品種です。

 

アサヒ農園のHPでも、

とくに夏の高温期に力を発揮する品種との明記があり、

夏の栽培を容易にしてくれます。

 

・葉が生い茂りにくい
夢みどり21胡瓜の葉は標準よりもやや小さく、葉が生い茂りにくいです。
摘葉の手間が少なく済み、コンパクトに栽培できます。

 

また、葉が生い茂らないことで葉に日光が当たりやすく、

株の中の通気性を良くすることができるので、

病気や害虫の防除にもつながります。

 

・果実
果実の重さは約100グラム、

長さが約21~22センチ頃になった頃が収穫の適期です。
色ツヤが良く真っすぐでピカピカのキュウリが収穫できます。

 

・多収性品種
主枝には花がビッシリとつき、早くからたくさんのキュウリがなります。
また、側枝の伸びも良く安定した収穫を得れる多収性品種です。

 

 

 

 

■夢みどり21胡瓜の栽培のコツ

 

・定植前の注意点
種まきした後は育苗し、本葉3枚ほどの若苗を定植させます。
定植時にはしっかりと畑に水やりを行い、活着を促します。

 

・低温時の注意点
地温は必ず15度以上をキープします。
低温下でのトンネル栽培時は、より地温に注意して栽培してください。

 

 

 

 

・管理における注意点
葉は生い茂りにくいですが、そのまま放任で育てることはできません。
夢みどり21胡瓜はとても生育が旺盛なので、

こまめな摘芯・摘葉は必要です。

 

また、果実のなりが良く、多く収穫できる品種のため、

肥料切れには充分注意してください。

肥料が切れて株の元気がなくなってしまうことが多いので、

一番果収穫頃から約7~10日に1度肥料を与えてください。

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
花が咲かない モザイク病 連作 発芽しない 枯れる キュウリ 育てる キュウリ 地植え 育て方 肥料 実がならない 用土 選び方 炭そ病 道具 うどんこ病 楽しみ 水やり 家庭菜園 受粉 収穫 植え付け時期 キュウリ苗 つる割病 つる枯病 育て方 おいしい キュウリ栽培
ランキング
AX