メッツォ

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ 品種 » メッツォ

メッツォ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

スポンサードリンク


メッツォ C)アトラクティーボ

 

 

メッツォ(Mezzo lungo bianco)は、

別名「White Wonder」とも呼ばれる白いキュウリで、

古くからイタリア近郊にて栽培されてきたキュウリです。

 

日本ではなかなか見られないとても珍しい品種なので、

栽培する価値ありです。

 

メッツォの種子はHORTUS社から販売されていて、

日本では、日光種苗株式会社などの通販サイトから、

手に入れることができます。

 

 

メッツォ C)HORTUS社

 

 

■メッツォの特徴

 

・詳細
メッツォ(Mezzo lungo bianco)の種まきの適期は、

3月~6月頃、収穫は7月~9月頃です。

 

・白い果実
果実の長さは約18~20センチほどでやや太く、白い色が特徴です。

ツヤのある白いキュウリは日本ではなかなか珍しく、

見たことがない人も多いのではないでしょうか?

 

それゆえ、日本では珍しいイタリア野菜を栽培する

家庭菜園ユーザーにとても人気があります。

 

・食べ方
ピクルスの他、スライスして生食にも適しています。
見た目は日本のキュウリと大きく変わりますが、食べ方は同じです。

 

苦味が少なく、甘みが感じられるキュウリで、歯ごたえも良いです。

緑のキュウリと白のキュウリをサラダに盛り付ければ、

さらに鮮やかになり、パーティーメニューにもおすすめです。

 

 

■メッツォの栽培のコツ

 

・種まき
日当たりが良く、水はけの良い有機質に富んだ土に石灰を入れ、

充分に潅水した後に種まきします。

直まき、育苗どちらでも栽培可能です。

 

発芽までの期間は約10日です。

土の表面が乾燥しないように気を付けてください。

 

・植え付け
育苗した苗は本葉3~4枚で植え付けます。
株間は約40~50センチで、本葉が5~6枚になった頃に摘芯し、

脇芽を伸ばしてつるを支柱に絡ませます。

 

キュウリは根が浅く水を吸いにくいので、

しっかりと水やりを行ってください。

 

・収穫
収穫は開花後10~15日くらいが目安です。
はじめの内は未熟果を早めに収穫することで、

株への負担が軽減され、その後の実のつきが良くなります。

 

>>白キュウリ 種を各種見てみる

 

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
水やり キュウリ栽培 道具 キュウリ苗 炭そ病 家庭菜園 キュウリ 地植え 育て方 収穫 モザイク病 育てる 連作 つる割病 楽しみ 植え付け時期 受粉 キュウリ 用土 つる枯病 花が咲かない おいしい 枯れる 選び方 育て方 発芽しない 肥料 実がならない うどんこ病
ランキング
AX