ミドルQ

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ 品種 » ミドルQ

ミドルQ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

スポンサードリンク


ミドルQ

 

 

ミドルQは、トキタ種苗店より販売されているミドルサイズのキュウリです。
Qコレと呼ばれるシリーズのひとつで、とても人気があります。

 

太めのキュウリですが、歯切れが良く味も良いキュウリで、
育てやすく家庭菜園に適した品種です。

 

世界的にもたくさん栽培されている「ベイトアルファ」タイプのキュウリです。
その特徴と育て方のコツをご紹介します。

*ベイトアルファは、主要キュウリ5タイプのひとつ。
草姿は大きく生長し、草丈が伸びます。

 

 

[ミドルQ]

 

 

■ミドルQの特徴

 

・果実にイボ、トゲ、ブルームがない
ミドルQは、イボやトゲ、ブルーム(皮を覆う白い粉)がなく、
表面にツヤがあり、見た目がキレイです。

 

家庭菜園で収穫したキュウリは、スーパーにあるものと比べ、
曲がったり、ゴツゴツしていたりと、見た目が悪いこともありますが、
ミドルQならば、キレイなキュウリが収穫できます。

 

・受粉不要
親づる、子づるの各節に1~2個の雌花をつけ、どんどん収穫できます。
受粉も不要で、1株に約50本の収穫が望めます。

 

 

見た目もきれいで、味も良いです

 

 

■ミドルQの栽培のコツ

 

・種まきの時期
遅霜の心配がなくなる頃が適期です。
4月中下旬頃からが適期となりますが、
気温が上がり切らないことも多く、定植まで時間がかかります。

 

種まきは、しっかりと気温の上がる5月上旬頃に定植するのが良いでしょう。

 

・畑づくり
完熟堆肥5リットル、苦土石灰150~200グラム程度を入れ、良く混ぜます。
肥料分は1㎡あたり、N:P:K=約25グラム:約25グラム:約15グラムを良く混ぜ、
畝を高めに立てます。

 

・植え付け後の管理
株元から5節目までの子づる、雌花は取り除きます。
以降の子づる、孫づるは着果させ、
本葉が2枚ほどついたら、先端を摘み取ります。

 

11節目以降は、子づるに2枚、孫づるはそのままにし、
枝葉が混みあってきたら、蕾の先を順次摘み取ります。

 

主枝は25~30節くらいになった頃に先端の芽をつみ、芯止めします。

 

・収穫
一般的なキュウリより少し太く大きくなります。
早どりすることで、生育の勢いを止めずに長く収穫することができます。

 

また、収穫時に、収穫節以下の葉はある程度取り除き、
風通しを良くするようにしてください。

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
つる枯病 収穫 用土 植え付け時期 育て方 炭そ病 枯れる 発芽しない 肥料 連作 受粉 キュウリ キュウリ栽培 うどんこ病 家庭菜園 選び方 花が咲かない キュウリ苗 おいしい 育てる キュウリ 地植え 育て方 モザイク病 実がならない 楽しみ つる割病 道具 水やり
ランキング
AX