ぱりっ娘

キュウリの育て方.com

キュウリの育て方。摘芯、ネット・支柱立て、収穫のコツ!

ホーム » キュウリ 品種 » ぱりっ娘

ぱりっ娘

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 3分

スポンサードリンク


ぱりっ娘

 

 

ぱりっ娘(ぱりっこ)は、サラダにおすすめの愛らしいミニキュウリです。

丸種株式会社より出ているこの品種は、名前からも分かるように、
「パリッ」とした歯切れの良い食感が特徴の品種です。

 

 

[ぱりっ娘]

 

 

■ぱりっ娘の特徴

 

・可愛らしいミニキュウリ
ミニキュウリの明確な定義は決まっていませんが、
一般的に10センチ強くらいの大きさのものがほとんどです。

 

ぱりっ娘も、果長が約11~13センチ、
果重50~60グラムで可愛らしいサイズ感です。

 

・サラダにおすすめ
歯切れの良さを生かしたサラダなどの生食がおすすめです。
また、ピクルスや浅漬け、塩もみキュウリ、
もろきゅうなどもぱりっ娘をおいしく食べられるおすすめのメニューです。

 

・ブルームレスキュウリ
ブルームレスのブルームとは、キュウリにあるイボのことです。
ぱりっ娘などのブルームレスキュウリとは、
イボなしキュウリのことで、ツヤがあり、しわも少ない品種です。
板ずりしなくとも、鮮やかで食感も良いキュウリが食べられます。

 

・多収性品種
ミニキュウリだけあって、葉も小さく、コンパクトに栽培できる品種です。
主枝は節なり性で、主枝・側枝ともに複数の雌花がつき、なりやすく育てやすいです。

 

 

■ぱりっ娘の栽培のコツ

 

・株間
定植時の株間は、約50~60センチです。
一般的なキュウリの場合、もう少し株間をとって栽培するものですが、
ぱりっ娘は、小葉で草勢もコンパクトなので、省スペースで栽培が可能です。

 

・整枝
側枝と雌花を4~6節目まで取り除き、それ以降の側枝は、1~2節目で摘心します。

 

・追肥
追肥は、収穫開始頃から週に1度行います。
キュウリの栽培は肥料切れになりやすいので、
こまめに追肥するようにしてください。

 

・病害虫の防除
うどんこ病に耐病性がある品種ですが、
うどんこ病を含む、その他の病害虫も予防をしっかり行います。

 

病害虫の防除は、早期発見がカギになってくるので、
日々良く観察することもまた、上手に栽培する大きなポイントとなります。

 

■参考
・キュウリ 種からの育て方
・キュウリ苗 枯れる
・キュウリ 地植えの育て方
・キュウリ プランターの育て方



スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事!

管理人=片岡静
お問い合わせはここからお願いします
カテゴリー
スポンサードリンク

最近の投稿

リンク集
人気の投稿とページ
キュウリ栽培 キュウリ苗 用土 肥料 家庭菜園 発芽しない おいしい 枯れる 育てる 道具 連作 つる割病 実がならない 育て方 うどんこ病 収穫 水やり つる枯病 楽しみ 花が咲かない キュウリ 地植え 育て方 植え付け時期 炭そ病 キュウリ 受粉 選び方 モザイク病
ランキング
AX